ログイン
研修登録番号

パスワード




電子申告登録を行ったパスワードでログインしてください。
パスワードを忘れた方

CPE ONLINEへのログインについて

初めてご利用になる方は、電子申告の利用登録が必要となります。
電子申告に登録を行うと以下のサービスをご利用いただくことができます。
■電子申告
■eラーニング
■eラーニング教材
■研修会の申込
■申込研修会の照会

登録はこちらのフォームに必要事項をご入力ください。

会員共通ユーザー名について
鍵マーク が表示されている情報の閲覧には、会員・準会員の共通のユーザー名及びパスワードの入力が必要です。
※パスワードのご案内
ログインに必要な研修登録番号及びパスワードは、CPEレターに掲載しております。
お問い合わせ
日本公認会計士協会
総務本部 研修グループ
TEL:03-3515-1126
FAX:050-3737-6397
お問合せフォーム
集合研修CD-ROM
倫理
会計
監査
税務
コンサルティング
組織環境
スキル

平成29、30年度 集合研修CD-ROM・e-ラーニング化しない研修会

集合研修CD-ROMトップ
研修会申込手順

コンサルティング

 
組織内会計士研修会『経理パーソンのためのKPI・業績分析開示の実務~管理会計知識とエクセルスキルの活用~』
教材コード G052210
開催 2022/3/23
内容 日本公認会計士協会・組織内会計士協議会では、組織内会計士の資質の維持及び向上を図るとともに、
組織内会計士の組織化を推進し会員及び準会員の活動領域の拡充及び人材の流動化を促進することを目的として、組織内会計士に関する研修会等を実施しています。
昨今、ESGや統合報告、改訂コーポレートガバナンス・コードへの関心が高まり、非財務情報も含めた経営管理項目の開示の拡充が期待されています。
これに伴い、経理パーソンである組織内会計士の皆さまが、KPIや業績説明に関する開示の見直しに関わる機会も増えているのではないでしょうか。
この領域は、公認会計士試験の管理会計で学んだ内容がベースとして使え、また、基礎データの作成からデータ分析等などエクセルの実務スキルが大いに役立ちます。
つまり、組織内会計士にとっては、これまで身に着けた知識・スキルを総動員して活躍できる絶好のチャンスといえます。
本研修では、既存の知識やスキルをどのように生かして、KPIや業績分析報告などの開示につなげるか、そのポイントを実務の側面からお話しします。
さらに、苦手意識を持つ方が多い、見せ方(プレゼンテーション)や話し方(コミュニケーション)の考え方とコツも、これらの開示に絡めてご紹介します。
講師は、管理会計の第一人者で多くの著書やメディアでの講演、経理実務や管理会計のコンサルティングの実績をお持ちの管理会計ラボ株式会社代表取締役 梅澤真由美氏です。
豊富なご経験を踏まえて、明日からの業務に役立つ数々のテクニックをお話し頂ける貴重な機会だと思いますので、ぜひ奮ってご参加ください。

【内容】
1. KPIや開示に役立つ管理会計
2. 会計知識やスキルを十分に発揮するための見せ方(プレゼンテーション)・話し方(コミュニケーション)のコツ

講師:梅澤 真由美(公認会計士、管理会計ラボ株式会社代表取締役)
研修コード 5111 
履修単位 2
販売価格 1,500 (非課税)




集合研修CD-ROM教材の注文について

[利用条件・支払方法等] ※ご注文の前に必ずご確認ください。

[注文方法]
  • 集合研修CD-ROM教材を購入する場合は、CD-ROM教材をカートに追加して一括で注文を行うことができます。
  • 「削除」ボタンを押すとカートに追加したCD-ROM教材を削除できます。
  • 注文を押すと登録されているカート内の購入リストで一括注文を行うことができます。