ログイン
研修登録番号

パスワード




電子申告登録を行ったパスワードでログインしてください。
パスワードを忘れた方

CPE ONLINEへのログインについて

初めてご利用になる方は、電子申告の利用登録が必要となります。
電子申告に登録を行うと以下のサービスをご利用いただくことができます。
■電子申告
■eラーニング
■eラーニング教材
■研修会の申込
■申込研修会の照会

登録はこちらのフォームに必要事項をご入力ください。

会員共通ユーザー名について
鍵マーク が表示されている情報の閲覧には、会員・準会員の共通のユーザー名及びパスワードの入力が必要です。
※パスワードのご案内
ログインに必要な研修登録番号及びパスワードは、CPEレターに掲載しております。
お問い合わせ
日本公認会計士協会
総務本部 研修グループ
TEL:03-3515-1126
FAX:050-3737-6397
お問合せフォーム
集合研修CD-ROM
倫理
会計
監査
税務
コンサルティング
組織環境
スキル

平成29、30年度 集合研修CD-ROM・e-ラーニング化しない研修会

集合研修CD-ROMトップ
研修会申込手順

組織環境

 
(D&I)組織内会計士研修会『IPO&IR 地方証券取引所の取組みと市場構造について』
教材コード G060900
開催 2021/3/30
内容 我が国では、1949 年から各地域において証券取引法による証券会員制法人証券取引所が設立され、
1951年より証券取引法に基づく公認会計士による上場企業の監査が開始され、2000 年から広島証券取引所、
新潟証券取引所、京都証券取引所の再編が始まり、2013 年に大阪証券取引所が東京証券取引所グループと
統合したことにより、現在では、「株式会社」として、日本取引所、名古屋証券取引所、「証券会員制法人」として
札幌証券取引所、福岡証券取引所の大きく4つのグループ取引所が存在します。

ベンチャーキャピタルの台頭により、スタートアップ企業へのリスクマネー供給の裾野は広がり、
中長期ではIPO 社数の増加が見込まれますが、監査法人や主幹事証券会社等のステークホルダーは
働き方改革も相まってリソースが限られているとも言われている一方、地方証券取引所のIPO は減少傾向にあります。
また、スタートアップ企業数の増加に伴い、CFO 人材の不足も現実味を帯びつつあり、
CG コードを中心とした社外役員への期待も資本コスト開示や機関投資家との対話など新しい形が求められ始めています。

IPO 後の環境として、従来の「成長戦略」ではSS・CG コードを通じた機関投資家と上場企業間の
「中長期的な視点に立った建設的な対話」が期待されてきた一方、機関投資家が投資しづらい時価総額・出来高の中小型銘柄も存在し、
限られたリソースでIR を実施している上場企業も存在します。

そのような中、資本市場の入り口としてのIPO 市場及び上場後IR を振り返る機会として、
地方取引所における①IPO 準備企業への支援、②単独上場、ステップアップ~重複上場、
各市場の上場要件などの比較、③上場後IR 支援、④市場構造につき解説頂く機会を設けました。

IPO やIR に関わるCFO・社外役員の会員に限らず、投資家保護を使命とする会員の皆様に証券取引所制度を理解頂く契機となれば幸いです。

【内  容】 <スキル領域:テクニカルスキル>
第一部:札幌証券取引所の取組み
第二部:名古屋証券取引所の取組み
第三部:福岡証券取引所の取組み

講師: 
湯浅 祐一郎(証券会員制法人 札幌証券取引所 上場推進部長)
伊藤 和仁(株式会社 名古屋証券取引所 営業推進グループ長 部長)
福本 達(証券会員制法人 福岡証券取引所 営業部長)
研修コード 6402 
履修単位 2
販売価格 1,500 (非課税)




集合研修CD-ROM教材の注文について

[利用条件・支払方法等] ※ご注文の前に必ずご確認ください。

[注文方法]
  • 集合研修CD-ROM教材を購入する場合は、CD-ROM教材をカートに追加して一括で注文を行うことができます。
  • 「削除」ボタンを押すとカートに追加したCD-ROM教材を削除できます。
  • 注文を押すと登録されているカート内の購入リストで一括注文を行うことができます。