ログイン
研修登録番号

パスワード




電子申告登録を行ったパスワードでログインしてください。
パスワードを忘れた方

CPE ONLINEへのログインについて

初めてご利用になる方は、電子申告の利用登録が必要となります。
電子申告に登録を行うと以下のサービスをご利用いただくことができます。
■電子申告
■eラーニング
■eラーニング教材
■研修会の申込
■申込研修会の照会

登録はこちらのフォームに必要事項をご入力ください。

会員共通ユーザー名について
鍵マーク が表示されている情報の閲覧には、会員・準会員の共通のユーザー名及びパスワードの入力が必要です。
※パスワードのご案内
ログインに必要な研修登録番号及びパスワードは、CPEレターに掲載しております。
お問い合わせ
日本公認会計士協会
総務本部 研修グループ
TEL:03-3515-1126
FAX:050-3737-6397
お問合せフォーム
集合研修CD-ROM
倫理
会計
監査
税務
コンサルティング
組織環境
スキル

平成29、30年度 集合研修CD-ROM・e-ラーニング化しない研修会

集合研修CD-ROMトップ
研修会申込手順

コンサルティング

 
(D&I)組織内会計士研修会『第2回 IPO準備会社の公認会計士に市場が期待すること』
教材コード G051880
開催 2021/3/8
内容 IPOを目指す公認会計士のために上場審査をテーマとして、研修会を開催いたします。
2000年に200社を超えたIPO会社数は、リーマンショックを境に低迷したものの
近年は90社前後が毎年上場しており、2020年(暦年)のIPOも93社(TOKYO PRO Market市場を除く)となる見通しです。
そのような中、IPO準備会社において、CFOや監査役等として活躍する公認会計士が増え、
2020年に上場した会社のうち7割超の会社で公認会計士が役員として名を連ね、上場を成功させています。
IPO準備会社における組織内会計士の増加の背景には、2015年3月31日付で株式会社日本取引所グループが
「最近の新規公開を巡る問題と対応について」を公表し、新規公開会社の品質向上のための日本取引所グループの対応が示されたこと、
さらには「コーポレートガバナンス・コード」が2015年6月1日に施行されたことが影響していると思われます。
今回の研修では、IPO準備会社の組織内会計士並びに将来IPO準備会社に転職を希望する若手会計士等に対して、
上場するということはどういうことか再認識してもらい、会計士としてどのようにIPOに関わっていく必要があるのかということを改めて考えていただきます。
講師として、日本取引所自主規制法人の上場審査部長 潮田一成様をお招きし、上場審査についてお話頂くとともに、IPOに係わる公認会計士に期待することをお話頂きます。

【内  容】
  1.上場会社とは(上場するということ)
2.上場審査における最近のトピック(市場区分の再編と上場審査基準等)
3.IPO時やIPO直後における不適切な事例(経営者不正を中心に)
4.組織内会計士に期待すること
※内容は変更となる可能性があります
※内容のうち、制度及び事例等の解説は上場審査部担当者が行います

講師:潮田 一成(日本取引所自主規制法人 上場審査部 上場審査部長)
研修コード 5114 
履修単位 2
販売価格 1,500 (非課税)




集合研修CD-ROM教材の注文について

[利用条件・支払方法等] ※ご注文の前に必ずご確認ください。

[注文方法]
  • 集合研修CD-ROM教材を購入する場合は、CD-ROM教材をカートに追加して一括で注文を行うことができます。
  • 「削除」ボタンを押すとカートに追加したCD-ROM教材を削除できます。
  • 注文を押すと登録されているカート内の購入リストで一括注文を行うことができます。